お肌の悩みに合わせて選ぶおすすめのファンデーション

ファンデーション選びにお悩みの方におすすめ!良いファンデの選び方

ファンデーションの種類

  • パウダータイプ(テカリカバー)
  • リキッドタイプ(乾燥肌向け)
  • クリームタイプ(カバー力が高い・乾燥肌向け)
  • ルースパウダータイプ(自然な仕上がり・テカリカバー)
  • クッションタイプ(自然な仕上がり・乾燥肌向け)

自分のお肌に合わせてファンデーションを選ぼう

上記で紹介したように、ファンデーションにはさまざまな種類があるため、その中から自分に合ったものを見つけなくてはいけません。すっぴんも綺麗な10代のお肌なら、カバー力を重視せずに自然な仕上がりになるものを選ぶと良いでしょう。パウダータイプのファンデーションは、お肌のテカリを抑えることができるのでおすすめです。最近話題のクッションタイプのファンデーションも、自然な仕上がりになります。メイクにかかる時間も短縮することができるので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

お肌の悩みに合わせて選ぶおすすめのファンデーション

ファンデ

お肌のテカリと乾燥が気になる方は…

20歳以降は、人それぞれ違ったお肌の悩みが出てきます。その中でも、混合肌の方はファンデーション選びに困っているのではないでしょうか。その場合は、2タイプのファンデーションを使い分けてみましょう。テカリが気になるおでこや鼻筋にはパウダータイプを、頬や口元にはリキッドやクリームタイプのファンデーションを使用することで、お肌に合ったメイクに仕上げることができます。

色選びも大切

自分に合ったファンデーションを選ぶなら、お肌の色に合わせたカラーを選ぶことも大切です。ピンク系からベージュ系までのカラーがありますが、日本人におすすめのカラーはオークル系です。そのオークル系を基準にファンデーションを選びましょう。

肌の色に合わせて選ぶファンデーション

オークル系のカラーを基準に、色白の方はピンク系に近いもの、色黒の方はベージュ系に近いものを選ぶことで自分のお肌の色にあったファンデーションを探すことができます。また、お肌の赤みが気になる方は、ピンク系ではなくベージュ系を選ぶことでお肌の赤みをカバーすることができます。

広告募集中